夫の浮気相手から慰謝料を取りたい

こんにちは、旦那さんの浮気を解決して、あなたを愛され妻にする「夫の浮気相談室」の金田秀子です。

 

「夫の浮気相手から慰謝料を取りたい」

 

こう思っていますか?

 

じつは、夫の浮気相手から慰謝料を取りたいと思っている間は、浮気は解決しません。

 

もちろん解決のゴールを何に定めるかにもよりますが。

 

 

解決のゴールが浮気相手と切れることでしたら、浮気相手から慰謝料を取ることで解決するでしょう。

 

しかし、仲のいい夫婦になることがゴールでしたら、浮気相手から慰謝料を請求したいと思っている間は、ゴールにたどり着くことはできません。

 

 

では、慰謝料ってなんですか?

 

精神的苦痛を与えた場合の賠償金でしょうか。

 

確かに、不倫は不貞行為です。妻は大きな心の痛手を感じます。

 

ですから、慰謝料を請求したら浮気相手は支払う義務は発生しますね。

 

でも、慰謝料をもらって相手を懲らしめたと思えたら、それでいいのでしょうか?

 

 

こんなお話を想像してください。

 

 

旦那さんとあなたは仲良く手をつないで歩いていました。

 

時間が経つにつれて、つないでいた手がいつの間にか離れてしまい、お互いに姿を確認できないぐらい遠くを歩いています。

 

あるとき、突風が吹いて旦那さんは倒れてしまい、ひざやひじを擦りむきました。

 

目の前にいた女性が、擦りむいたところをやさしく手当てしてくれました。

 

その結果、旦那さんはその女性と手をつないで歩き始めました。

 

さて、あなたはというと、次の突風が吹いたとき、やはり倒れてしまい、ひざやひじを擦りむきました。

 

顔を上げて遠くを見ると、旦那さんと女性が仲良く手をつないで歩いているのが見えます。

 

ひざもひじも、そして心もものすごく痛いです。

 

このお話は法律的なことには何も触れていませんので、100%不倫に当てはまらないかもしれません。

 

 

でも、どうですか?

 

旦那さんをやさしく手当てをした女性は、懲らしめなくてはいけない悪い人ですか?

 

旦那さんは、自分と手をつないでいる女性を懲らしめる妻をどう感じるでしょうか?

 

 

たとえ旦那さんと手をつないでいる女性をやっつけることができても、旦那さんはあなたに手を差し伸べませんよ

 

旦那さんと再び手をつないで歩きたかったら、するべきことは違いますね。

 

「夫の浮気相手から慰謝料を取りたい」という気持ちに惑わされずに、自分が目指しているゴールをしっかりと見て、行動しましょう。

 

 

☆旦那さまの愛をひとりじめ☆を応援していますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事