夫の不倫が原因の離婚は後悔する?

こんにちは、夫の浮気解決カウンセラーの金田秀子です。

 

旦那さんの不倫が発覚したとき、まず決めないといけないのは、修復するか離婚するかですね。

 

どちらにするか少しも悩まない人はまずいません。

 

離婚したほうがいいかもしれない。

でも、離婚したら後悔するかもしれない。

 

どちらも大変な道のりに見えてしまい、どちらを選べばいいかわからなくなってしまいます。

 

離婚を選んだらいいのか、修復を選んだらいいのか、それは人によって違います。あなたがどうなりたいか、何を理想としているかで変わってきます。

 

迷ったら、あなたがどうしたいか、どうなりたいかを考えてみてください。

 

そのとき、お金の心配や、変化への不安といった、メリット、デメリットは考えないでくださいね。

 

どうなりたいか、どうしたいかだけを見つめてください。

 

そして、それで旦那さんと一緒にいたいと思ったら修復の道を、ひとりでがんばりたいと思ったら離婚の道を選ぶのが良いですよ。

 

後悔の気持ちは、自分の行動が理想と離れたときに起こります。

 

ですから、メリット、デメリットを除外した、自分の理想を考えて決めていってください。どうしてもすぐに決められない人は、まずは修復に向かうのがいいですよ。

 

だって、離婚の道は進み始めてしまったら後戻りできませんから。

 

修復の道を選んでおいて、しっかり修復し、それでもやっぱり違うなと思ったときに、離婚を決断すればいいんです。

 

迷ったときは、自分のしたいこと、行きたい方向を大切にして物事を決める習慣をつけてください。

 

それは、離婚をするかしないかだけではなく、色々な場面で重要になってきますから。

 

旦那さまの愛をひとりじめ☆を応援していますよ。

よく読まれている記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事