ウソを暴くことで何を得られるの?

こんにちは、旦那さんの浮気を解決して、あなたを愛され妻にする「夫の浮気相談室」の金田秀子です。

 

私は、旦那さんの怪しい行動やバレバレな嘘は暴かずに、逃げ道はふさがないようにする、ということを方針としています。

 

そう聞くと、こう思う方もいると思います。

 

「白黒ハッキリさせたほうが良いのではないか」

「悪いことは悪いことだと、はっきりさせたほうがいい」

「こそこそしてる旦那さんに気を使うなんておかしい」

 

確かに、そう思う気持ちも分かります。旦那さんがこそこそしていたら、それを暴きたくなる気持ちが沸いてきます。

 

そう思うとき、あなたの焦点はどこに合っているでしょうか?

 

あなたの焦点は、

「旦那さんがこそこそしてる」

「旦那さんが嘘をついている」

 

そこに合っていますね。

 

では、今あなたが目指すものはなんですか?

 

旦那さんとの仲の良い関係です。

 

この、目指すものに焦点を合わせてみてください。1年後に旦那さんとこんなことをしていたい、そんな目標を具体的に思い浮かべてみてください。そうすると、暴くことが目指すものに合っていない行動だと分かるはずです。

 

自分の行動に迷い、何をしたほうがよくて何をしないほうがよいかがわからなくなったら、自分の焦点がどこに合っているかを考えてみてください。

 

そして、それに合わせて、その行動をするかしないかを決めてください。

 

少なくとも、ウソを暴くことが修復に効果がないことは、肝に銘じておいてくださいね。

 

☆旦那さまの愛をひとりじめ☆を応援していますよ。

米国NPL協会認定マスタープラクティショナー

非営利・一般社団法人日本愛され妻協会 会長

著書『50年後も愛され妻でいられる方法』つた書房

15年前より浮気相談を開始、年間700件以上のカウンセリングをし、修復を目指す妻たちを強くサポートしている。

よく読まれている記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事