浮気している旦那の行動が気になって仕方ありません 

こんにちは、旦那さんの浮気を解決して、あなたを愛され妻にする「夫の浮気相談室」の金田秀子です。

 

夜中過ぎても旦那さんがなかなか帰ってこないとき、「旦那さんはいったい何やっているんだろう」と気になりますね。

 

休日に明らかに嘘をついて、「仕事に行ってくる」なんて言われたら、やはり「何やっているんだろう」と気になりますね。

 

 

浮気していることが確実だったら、彼女と一緒であることは間違いありません。

 

そうすると、いろんな妄想が頭を駆け巡ります。

 

浮気相手はどんな人?
どこで知り合ったの?
何歳なの?
職場の人?
何をプレゼントしているの?
どこでデートしているの?
どんな会話をしているの?

 

こんな風に妄想で頭がいっぱいなのは、関係を修復しようとしているあなたにとって、好ましい状態ではありません。

 

できるだけ早くこの状態から抜け出してください。

 

 

浮気解決のとき、旦那さんや浮気相手のことばかり気になるということは、あなたはまだこの浮気事件の被害者になっています。

 

「夫に浮気されたかわいそうな妻」という被害者です。

 

じつは、あなたは被害者ではありませんよ。

 

浮気事件の当事者なのです。

 

少なからずこの事態に関わっているし、責任があります。

 

結婚してからず~っと仲良しの夫婦だったら、旦那さんは浮気はしません。

 

もしそれでも浮気するようでしたら、問題が違いますので、別の機会にお話をさせていただきます。

 

でもそういう方は、私が相談を受けた中で、1000人に一人もいません。

 

ほとんどが妻にも問題があった方ばかりです。

 

浮気する前に夫婦の関係が悪くなっていたとしたら、それは紛れもなく二人の責任です。

 

もちろん浮気に走った旦那さんは悪いです。

 

でも、夫婦関係が良くないことに気づかなかったあなたも決してほめられません。

 

ましてや、夫婦関係が悪いことに気づいていたけど、放置していたのなら、なおさら良くないですね。

 

 

夫婦関係を修復したいのなら、相手ばかりに目を向けてはいけません。

 

意識を向ける方向をぐるっと180度回してみてください。

 

そうです。自分を見つめるのです。

 

 

そして、こんなことを考えてください。

 

自分の言動で改善する点は何かな?
どんなことをしたら旦那さんの気持ちがこちらに向くかな?

 

これができたとき、浮気解決の階段を一段上がったことになります。

 

 

☆旦那さまの愛をひとりじめ☆を応援していますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事