夫の嘘が許せない

こんにちは、旦那さんの浮気を解決して、あなたを愛され妻にする「夫の浮気相談室」の金田秀子です。

 

浮気している旦那さんは、小さな嘘から大きな嘘まで、たくさんの嘘をつきますね。

 

嘘をつかれるたびに「あ~!また嘘をつかれている」と悲しくなるもの。嫌になっちゃいますね。そして、悲しくなるだけでなく、嘘をつかれると暴きたくなるもの。

 

「本当はどこに行ってたの?誰と一緒だったの?」

 

知ればますます傷つくのはわかっていても、真実を吐かせたくなります。

 

旦那さんの嘘って、なんであんなにわかりやすいのでしょうね。誰がどう考えたって辻褄が合わないことを平気で言ったりします。

 

では、嘘をつかれるのが嫌だったら、本当のことを言ってもらったら楽になりますか?

 

それはそれで違いますね。

 

相談者の中にこんな人がいました。旦那さんが浮気相手のことを包み隠さず話してくるのです。彼女はこんな人で、今こんな関係で、彼女が抱えている問題はこんなで、etc。

 

さらに彼女が抱えている問題を一緒に考えてほしいと。嫌じゃないですか?

 

「甘えるのもいい加減にして!」と思ってしまいますね。

 

でもこの相談者は、嘘をつかれたり、事実が分からないより、彼女のことを聞かされるほうがずっとマシだと考えて、こらえていました。ここは変えるようにお伝えしましたよ。だって、このままでは夫婦関係は修復できませんのでね。妻が浮気相手の話題を聞いている限り、夫の罪悪感は育ちません。

 

金田流の浮気解決の大原則は、責めるのではなく愛情を注ぐです。北風ではなく太陽になって旦那さんと接し、夫婦の間に立ちはだかっている高い壁を崩していきます。しかし、浮気相手のことを平気な顔をして聞いてあげるのは間違っています。

 

となると、浮気している旦那さんが嘘をつくのは想定内のこと。

 

ですので
「浮気している旦那は嘘をつくものだ」
こう考えて開き直りましょう。

 

人はその行動の奥に、必ず思いがあります。嘘をつくには理由があるのです。嘘をつかれたあなたは傷つきますが、傷つけようと考えて嘘をついていることはめったにありません。

 

ほとんどの場合「これ以上大ごとにしたくない」と思っているのではないでしょうか?

 

その奥には、
自分を守りたい
あなたを守りたい
今ある生活を守りたい
こんな思いがあるはずです。

 

嘘を暴くとは、この行動の奥にある思いを否定していることです。奥にある大切な思いを否定する人のことは、どんどん嫌いになります。

 

旦那さんと仲のいい夫婦になりたかったら、今は嘘を暴かないで。「また嘘をついているわ」と心の中でつぶやくだけにして下さい。

 

これは長く続けなくてもいいですよ。今だけです。夫婦関係が修復できれば、嘘をつかないで済む関係になります。もしラブラブな夫婦になっても嘘をついたら、それは間違いなく「あなたを守るための嘘」ですよ。

 

☆旦那さまの愛をひとりじめ☆を応援していますよ。

 

米国NPL協会認定マスタープラクティショナー

非営利・一般社団法人日本愛され妻協会 会長

著書『50年後も愛され妻でいられる方法』つた書房

15年前より浮気相談を開始、年間700件以上のカウンセリングをし、修復を目指す妻たちを強くサポートしている。

よく読まれている記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事