浮気している旦那を取り戻したい

 

こんにちは、旦那さんの浮気を解決して、あなたを愛され妻にする「夫の浮気相談室」の金田秀子です。

 

浮気している旦那さんを、何が何でも取り戻したいと思っているのなら、ぜひ気づいていただきたいことがあります。

 

旦那さんの浮気を知った時、妻は二つの道のどちらかを選択しなければなりません。

 

離婚するのか?

修復するのか?

 

もちろんこの考えに行きつく前には、とんでもなく辛い感情が色々と押し寄せてきて、それを乗り越えてからの話ですが。だって、浮気を知った瞬間に、冷静に「離婚したいの?修復したいの?」なんて考えられるはずがありません。

 

まずは、自分に突き付けられた不幸に、涙がポロポロこぼれたり、落ち込んだり、逆上したりするものです。

 

選択するのは、少し時間がたって、そんなネガティブな感情が落ち着いてからでいいですよ。

 

ここで、離婚したいのか修復したいのかをちゃんと考えないと、あなたが望まないとんでもない結果になってしまう可能性があります。

 

一番やってはいけないのは、旦那さんを取り戻したいのに、やっていることはまるで離婚を望んでいる人がするようなことをしてしまうこと。つまり、証拠を集めて旦那さんを責めることです。

 

相手と仲良くなりたいのに、相手を責めてばかりいたらダメですよね。自分の身に置き換えて考えてみてください。

 

「あなたは間違っているわ。私は正しいから私の言うとおりにして」

 

こんな風にあなたを支配する友人がいるとします。

 

あなたはこの友人が好きですか?

ずっと友達でいたいと思いますか?

 

私は、この友人とは遠ざかっていくでしょう。でも、浮気を解決しようと思っているときは、この友人のように振舞う人は多いものです。

 

人間の感情はいつだって同じ。自分を認めてくれて、応援してくれる人が大好きです。だからと言って、浮気を認めて応援しなさいと言っているわけではありませんよ。

 

浮気しているという事実はとりあえず置いておいて、あなたはこれまで旦那さんを「認めていたかな?」「応援していたかな?」と考えてみて。

 

旦那さんを取り戻したいと思っているのに、証拠を集めて旦那さんを責めるなんてもっての外ですよ。旦那さんを取り戻したかったら、それにふさわしい行動をしましょうね。このサイトには、ふさわしい行動はどんなものか、いろいろな観点から書いてあります。ぜひ、お読みください。

 

まずは、こちらの記事がおすすめです。

 

『夫の浮気をやめさせる方法』

 

☆旦那さまの愛をひとりじめ☆を応援していますよ。

 

米国NPL協会認定マスタープラクティショナー

非営利・一般社団法人日本愛され妻協会 会長

著書『50年後も愛され妻でいられる方法』つた書房

15年前より浮気相談を開始、年間700件以上のカウンセリングをし、修復を目指す妻たちを強くサポートしている。

よく読まれている記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事